読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画は最高だぞ!

~映画は人生を変える~

夢と愛と時の流れ/SING・LA LA LAND

SINGとLA LA LANDを見てきました。どちらの作品も歌が多く、リズミカルな映画ですが、うるっとくる映画でもあります。

 

SING

f:id:Captainmarvel:20170324195936p:plain

おすすめ度 93点

作品情報

声優(日本語吹き替え)

内村光良(バスター・ムーン)

田中真弓(ミス・クローリー)(ルフィの声の人)

宮野真守(エディ)(ファンタスティックビーストでエディ・レッドメインの吹き替えをした人。エディにひかれるのかな?)

トレンディエンジェル斎藤(グンター)

スキマスイッチ大橋卓弥(ジョニー)

坂本真綾ロジータ

長澤まさみ(アッシュ)

MISIA(ミーナ)

山寺宏一(マイク)

 

上映時間 108分

 

ミニオンズのスタッフが贈る。レディー・ガガの「バッド・ロマンス」やザ・ビートルズの「ゴールデン・スランバー」をはじめとするヒットソングが60曲以上登場する。

 

トーリー

ある歌手の声を聴いたとき、幼くしてムーンは自分の劇場を持つことを夢を持ちました。親の頑張りもあり実現したものの、現実は甘くはなく、これといったヒットも生まれないまま借金を重ねてしまいました。そこで誰でもスターになれる、歌の大会を開こうと思いつき、間違って100,000ドルもの優勝賞金を提示してしまう。次の日、ムーン劇場の前には町中の動物たちであふれかえってしまう。

そんなミスをしていることとも知らず、大喜びしてオーディションをして、練習まで始めてしまう。しかし、そんなことがうまくいくはずなく、失敗に失敗を重ねて、劇場を倒壊してしまった。途方に暮れているときに思い出したのは、車の掃除やで自分のために一生懸命に働いてくれた、父のことである。

こうして、仲間にも支えながら、ステージを完成へと導く・・・

 

youtu.be

感想

私はミニオンズの映画は正直に言うと、わざわざ映画館で金払ってみるほどのものではないと思っていたので、そのスタッフが作るっていたので期待はしていませんでした。

 

しかし、見てみるとひさびさにいろいろ感じて、みんなに見てもらいたいと思った最高傑作でした。

 

私はこの映画を鑑賞し、「努力の大切さ」「仲間の大切さ」「夢を持つことの大切さ」があらためて、身にしみました。

 

ムーンははじめに夢を持ち実現させました。しかし、失敗し赤字に。そこからはい上がるために、歌の大会を発案し、なんとか出演者を選び、なんとか世界の歌姫NANAを魅了するステージを作ったものの、劇場ごと壊れてしまう。そこからさらに、車の掃除を友として、また一からステージを作って、見事成功させる。努力に努力を重ね、しかもそれについてきてくれた、仲間もいてと、もうここまでくると、涙が出ます。

 

この作品は本当に、子供から大人まですべての人が感動し、気持ちをあらためることができる作品ですので、見てください!

 

sing-movie.jp

LA LA LAND

f:id:Captainmarvel:20170324195733p:plain

おすすめ度 90点

作品情報

キャスト

エマ・ストーン(ミア)

ライアン・ゴズリンク(セバスチャン)

 

上映時間 128分

 

ベネチア国際映画祭 (女優賞受賞 エマ・ストーン

トロント国際映画祭 (観客賞受賞)

ゴールデングローブ賞 歴代最多7部門受賞

(作品賞・監督賞・主演男優賞・主演女優賞・脚本賞・作曲賞・主演歌賞)

アカデミー賞 史上最多タイ14ノミネート

(作品賞・監督賞・主演男優賞・主演女優賞・脚本賞・撮影賞・編集賞・美術賞・衣装デザイン・録音賞・音響効果賞・作品賞・主演歌賞×2)

 

トーリー

女優を夢に持つがなかなか認められないミア

ジャズをこよなく愛し、ジャズを好きなようにひける店を持ち、ジャズを世界中に広めることを夢に持つセバスチャン

 

ある日、ミアはピアノの演奏に惹かれて、セバスチャンと出会う。しかし、その曲はセバスチャンは店からの指示を無視し、勝手にひいた曲であった。そのせいで、セバスチャンはクビとなり、いらいらしたまま、声をかけたミアを無視してどこかへ行ってします。

 

その後、パーティー行ったときに偶然にも、セバスチャンが演奏していた。二人は運命だと感じ、どんどん親しくなっていく。

 

だが、成功するセバスチャン、うまくいかないミアとの間にみぞが大きくなってしまう・・・

 

感想

映画の冒頭はミュージカルのような感じで始まる。正直、この時は「この映画意味わかんねー。ぜってつまんないな。見る映画間違ったわ。」と勘違いしてました。

 

この作品は、本当にやばいです。Singと似ていますが、こちらの作品は「愛」「夢を追いかけることの大切さ」「一度の選択ですべてが決まることの大きさ」を感じることができます。

 

特に最後の「一度の選択ですべてが決まることの大きさ」は最後まで見ていただけばわかりますが、今まで見てきた映画の衝撃では断トツの一番です。ゾクッとします。

 

あと歌がめちゃくちゃいいです。歌がいっぱい出てくるガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなんかと比較できないくらい最高です。

特に、心に響いたのは「City Of Stars」という曲で、かなり重要なものです。ほかにもたくさんあり、映画を見てはじめてサウンドトラックを買おうと思いました。買いました。

 

youtu.be

 

SINGよりおすすめ度が低い理由はわたしにあります。なぜなら私はまだ幼いということです。もし私があと5年たってこの作品を見たら、おそらくLA LA LANDのほうが上に幾を思います。なんといっても、複雑すぎて理解するのが少しむずかしいので、まだ早かったと感じました。

 

gaga.ne.jp

 

SINGは子供から大人まで、LA LA LANDは大人になったらぜひ見てください!

 

 

 

以上、夢と愛と時の流れ/SING・LA LA LANDでした。